MENU

発毛方法なんてない!と感じているあなたへ

 

  • 育毛シャンプーを使っているけど抜け毛が減らない・・・
  • 人気の育毛剤を使ったけど髪が生えない・・・
  • 発毛方法があるなら知りたい。

 

このような症状に疑問を感じていませんか?

 

日増しに増えている抜け毛の原因が分からず、育毛シャンプーや育毛剤を試しても抜け毛が止まらず、薄毛が進行してしまうと「将来、ハゲてしまうかも・・・」と不安になりますよね。

 

  • 抜け毛を止めたいのに・・・
  • 薄毛の進行を止めたいのに・・・
  • 発毛させたいのに・・・
  •  

    その方法が分からない・・・

 

もう自分では、どうすることもで出来ない「ハゲることへの恐怖」をどうすれば良いのでしょうか?

  • 育毛シャンプーで抜け毛が止まらないのは当然なんですよ。頭皮環境を整えることが目的なのですから。
  • 育毛剤で髪の毛が生えないのも当然なんです。正しく使っていないから・・・

 

 

では、発毛方法なんてあるのでしょうか?

 

 

実は育毛剤を正しく使うことこそ発毛方法なんです!

 

「えっ、育毛剤!?」と思わずに、最後まで聞いて下さいね。

 

発毛方法とは、「効果のある育毛剤」を「正しく使う」ことなんです

育毛剤で発毛するのでしょうか・・・・・?

育毛剤が発毛方法なんて・・・

 

あなたも「育毛剤では発毛しない!」って感じているかもしれませんね。

 

メーカーとしては、経費をかけて研究して「良く効く有効成分」っていうものを開発しているですけどね。

 

研究段階の試験では、「髪が生えた!」「マウス実験は大成功」なんて、良くあることです。

 

 

ところが、

 

育毛剤には、その有効成分、発毛促進成分っていうのが数%しか入っていないんですよ。

 

 

「知っていましたか?」

 

育毛剤に含まれているのは、ほとんどが「水」なんですよ。

 

 

成分表示の一番初めに「精製水」と表示されていませんか?
これって、多く含まれている順番なんですよね。

 

有効成分なんて数%です。5%もありません。

 

 

何故かって?

 

 

原因は、厚生労働省なんです。
育毛剤って厚生労働省の認可を受けてから発売されるんですね。

 

認可を与える前に含有成分を調べるんです。
「人体に悪影響がないのか?」確かめるんです。

 

 

有名なところでは、「リアップ」がありますよね。

 

 

今でこそテレビCMでもお馴染みになりましたけど、

 

当初、アメリカで「髪が生える、発毛してきた!」と評判になってるのに、日本ではなかなか発売されませんでした!

 

 

理由は、リアップの有効成分である「ミノキシジル」が原因だったんです!
「人体に悪影響を及ぼす恐れがある」という理由で。。。

 

 

やっと発売にこぎつけても「ミノキシジル」の含有量は、たった1%。

 

発売当初に購入された方の中には、「リアップも効かねぇ〜、発毛しねぇ〜」と感じた人も多いでしょうね。
だって、たったの1%では発毛しませんよね。

 

 

今では、3%になり、やっと5%になりましたね。
アメリカでは7%で売られているのにね・・・・・。

 

でも、実際は7%でも発毛するのかも分かりません。

 

もともと「ミノキシジル」って医薬品なんです。
血圧を下げるための「血圧降下剤」なんですね。

 

医薬品が5%だとか7%であるはずがありません。もっと高濃度です。
だって血圧を下げるのが目的なんですから、下げなくちゃ。

 

その代わり副作用の可能性もあります。
これは医薬品では仕方ありません。

 

ところで、育毛剤に話を戻すと、

 

「90%以上が有効成分」という育毛剤があったら、どうでしょう?

 

 

使ってみたくありませんか?

 

なんと50種類の有効成分が入っているんです。
もちろん発毛作用のある成分も十分に入っています。

 

 

一度は使ってみたいと思いませんか?

 

 

「チャップアップ」なら業界最大!50種類の育毛成分を配合!
⇒<必ず発毛する>育毛剤チャップアップの詳細は、こちらのページ

 

こんなこと知っていますか?

 

ほとんどの育毛剤は「脱毛抑止作用しかない」って!

 

男性型脱毛症の原因である「DHT(ジヒドロテステステロン)をブロックする」か「作らせない」ことを目的としているんです。

 

 

「髪が抜けなきゃ生えるでしょ。」これが育毛剤の考えなんですよ。

 

中には生える人もいるかもしれませんが・・・・・。

 

「リアップ」とか「薬用ポリピュアEX」は、発毛促進成分が入っています!

 

 

でも、数%では・・・・・。

 

発毛する人もいるかも・・・・・。という感じですね。

 

 

良いこと教えちゃいます。

 

 

チャップアップ」は、発毛促進成分脱毛抑止作用のある成分を含んでいます。

 

 

やはり育毛剤には、発毛作用と脱毛抑止作用がなければね!

 

 

「抜けるのが早いか、生えるのが早いか」ではダメです。
両方の効果があれば期待大です。

 

チャップアップに配合されているM-034 エキスには、発毛に大切な3つの特徴があります!

  • 髪の毛を太くする
  • ヘアサイクルの成長期を長くする(発毛させる)
  • ヘアサイクルの退行期を遅らせる(抜け毛を止める)

という特徴があるのです。

 

つまり、

 

「M-034エキス」だけで、「髪の毛を太く」し「髪の毛を生やし」そして「抜け毛を減らす」3つの効果があるのです!

 

 

これって発毛方法として重要な3つの要素ですよね。

 

 

それだけではありません。

 

 

「センブリエキス」も配合されています。
これは毛母細胞での細胞分裂を活性化して発毛を促進するのです。また、保湿効果も持ち、頭皮環境を整えます。発毛させるのに重要な要素です。

 

 

さらに!

 

 

「ノコギリヤシ」も配合されていて、脱毛の原因である悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドトテステステロン)の生成を阻害します。つまり、抜け毛を抑制してくれるのです。

 

 

これは、効きますねぇ〜

 

 

実際に使用した人の97%が「発毛を実感できた」と評価しています。

 

 

でも、あなたにも効くのかは分かりませんよね?
ひょっとしたら、残りの3%に入るかもしれません・・・(汗)

 

とはいうものの、

 

試してみる価値は高そうですよね。

 

今なら、『全額返金キャンペーン』を行っています。
それも期限なしの永久返金保証なんですね。

 

これなら、効かないと感じたらいつでも返金してもらえますね。

 

そして、期限なしの永久に全額返金保障

 

今まで「どんな育毛剤も効果がなかった」という方にお薦めです。

 

 

効果のある育毛剤は分かりましたね。次に正しい使い方を紹介します。

 

発毛方法とは「効果のある育毛剤」を「正しい方法で使うこと」でしたね。

 

 

 

発毛させるチャップアップの使用方法とは?(正しい発毛方法)

発毛させるための方法として一番気をつけなければいけないのはチャップアップを使う量です。

 

 

風邪を引いて病院へ行くと風邪薬ともらいますよね。最低4日分もうらうと思います

 

用心深い病院の場合は5日分の薬をもらえますよね?

 

 

それは、「風邪薬は最低4日飲まないと治らないから」なんですね。

 

もったいないからと1日分の風邪薬をは分にして8日かけて飲む人はいませんよね?

 

 

これって育毛剤も同じんなんですよね。

 

育毛剤の1日の最適な使用料は4mlです。

 

目安は「頭皮全体が垂れない程度にしっとりと塗布されている」感じです。

 

これって、考えているよりも多いと思いませんか?

 

 

チャップアップの容量は120mlです。

 

1日4ml使うと、ちょうど30日分なんですよね。

 

これが、「45日も保ったから儲かった!」と喜んではいけません!

 

これでは、チャップアップが発毛効果を発揮することはありません。

 

でも、多くの方がこんな感じではないでしょうか?

 

 

チャップアップの定期コースは、基本30日間隔で届けてくれますが、

 

希望すれば40日でも50日にでもしてくれます。

 

でも、辞めてくださいね!

 

ちゃんと30日で使い切りましょう。

 

きっちりとチャップアップを30日かけて使うことが正しい使用方法です!

 

 

効果がなければ、お金がもったいないですよね?

 

量を節約するのではなくて、しっかりと効果の出る使用方法によって「費用対効果」のパフォーマンスも高くなります!

 

 

もったいないのは、

 

せっかくチャップアップを購入して使っているにもかかわらず、「発毛することなく、お金だけ払っている」ことですからね!

 

正しい使用方法で髪の毛を生やしちゃいましょうね